太田道灌

体重  65.9kg
体脂肪率  22.4%




「七重八重 花は咲けども 山吹の実の一つだに なきぞ悲しき」


e0305733_61881.jpg


妻から電話があり、庭の西のほうに 「ヤマブキ」 を植えていたので
様子を見といてと頼まれて、さっそく見てきました
すると1花だけでしたが、八重のきれいな花が咲いていました(喜)

「ヤマブキ」 といえば、太田道灌と蓑の話(はい)


蕾がたくさん付いていたので、しばらくは楽しめそうです001.gif
[PR]
Commented by tinnan1515 at 2013-04-12 20:52
マッスルさん、こんばんは。
やっと思いだしましたよ。
娘さんが一輪の山吹の花を差し出したこと。
これからは忘れないように致します。(笑)

Commented by マッスル at 2013-04-13 07:27 x
うすきさんおはようございます
さすがうすきさん(尊敬)
花にかかわっていると、
いろいろなエピソードを知ることができて楽しいですよね

これからもいろいろな花が咲き出しますので
山歩きや庭散策が楽しみです(はい)
Commented by bamboo at 2013-04-18 16:52 x
>恥ずかしながら、太田道灌と蓑の話を初めて知りました。

ないと直接的に言わずに山吹を差し出すなんて、
何という昔の人の心配りと教養の深さ!
実と蓑の掛詞といい洒落れています。
しかも、太田道灌は解せなかった自分を恥じて和歌を始めたんですね。

山吹つながりで~
井原の山頂で常連さんが井原にも咲いているといおっしゃっていました!私は奥多摩で初めて山吹が咲いているのを見て、山にもあるんだとトンチンカンなことを先ず思ったのでした(笑)。
 七重八重 花は咲けども 山吹の実の一つだに なきぞ悲しき
知れてとても嬉しかったです。
ありがとうございました。



Commented by マッスル at 2013-04-19 05:55 x
おはようございます
こちらはbambooさんでよろしいですね(笑)

いい話ですよね~
苦しい生活ながら教養のある娘さんと、
それに恥じて和歌を始めた道灌
まあ、それほどの武将だから歴史に名を残したのでしょうが(はい)

ニリンソウ観に行かれたようですね
なかなか時間がとれず、うらやましくレポを読ませていただきました
by massuru2013 | 2013-04-12 06:24 | Comments(4)