100年に約1%

新聞やネットのニュースで出ていましたが
カルデラ噴火(スーパーボルケーノ)が日本で起きる可能性が
今後100年間で約1%だそうです(神戸大学大学院発表)

よく分からない数字ですが
詳しく見るといつ起きてもおかしくないということで
少し恐くなりましたね

普通の火山噴火と違い
カルデラ噴火(スーパーボルケーノ)が起きれば日本はほぼ壊滅しますからね
予想での死者数は1億2000万人と出ていましたから
ほぼ全滅ですね(はい)

この12万年の間で、最低でも10回起きているということでした
最後に起きたのは鹿児島の鬼界カルデラで
約7300年前といわれています
(考古学の地層指標になっていますが、年代はよく変わります)

7000年から10000年に一度といわれているので
やはりいつ起きてもおかしくないのでしょうが
前兆を見つけて欲しいですね
ただ人類が観測した経験がないので
どんな前兆かも分からないそうです……(怖)

まあ人間いつかは死にますけどね!


・体重  74.8kg
・体脂肪率  25.1% 
・内臓脂肪レベル  15
・骨格筋率  32.7%
・体年齢  55歳 
・基礎代謝  1679kcai
・BMI  26.8
[PR]
by massuru2013 | 2014-10-27 05:40 | Comments(0)