成田空港

今回の旅で初めて成田空港を利用しました
成田といえばつい最近まで「新東京国際空港」と言ってました通り
国際線専用で、海外へ出かけない私たちにはほとんど関係のない空港でした(はい)
まさかLCCなるものができるとはね~  世の中わからない

しかし、”あれだけの問題” を起こしながら強引に造ったのに
最近は国際線の中心を羽田に移しているようで、……



成田空港
成田国際空港は千葉県成田市の南東部、三里塚地区にある国際空港である。首都圏に発着する国際線や、主要都市への国内線航空便が発着する、空港法4条で法定されている空港で、航空法上の混雑空港である。
日本を代表する空の玄関口(ハブ空港)の一つであるが、後述する歴史的経緯により、開港後35年以上経過した2015年現在も、建設計画自体が完了していない。

三里塚闘争
1966年(昭和41年)6月に三里塚・芝山地区を候補地として、同年7月4日に閣議決定。政府は地元から合意を得るどころか事前説明すら怠り、代替地等の諸準備が一切なされていなかったことから農民を中心とした地元住民の猛反発を招いた。また、政府は閣議決定であることを盾にして一切の交渉行為を行わなかったために、地元農民達は7月20日に「三里塚芝山連合空港反対同盟」を発足させ、三里塚闘争が始まった。
三里塚・芝山地区には戦後入植して農民となった人が多く、そうした入植者は元満蒙開拓団員の引揚者が主体となっており、農民としての再起をかけて行った開拓がようやく軌道に乗り始めた時期に当たっていた。
(略)
開港後も正常な運営、あるいは二期工事の着工さえおぼつかない状況に陥ったが、1991年(平成3年)11月から学識経験者(隅谷調査団)主宰のもと成田空港問題シンポジウムが15回にわたって開催され、引き続き1993年(平成5年)9月から12回にわたって開催された「成田空港問題円卓会議」で今後の成田空港の整備を民主的手続きで進めていくことが確認された。
円卓会議の結論を受け、最終的には1995年(平成7年)に当時の内閣総理大臣・村山富市が謝罪、これを地元が受け入れ、その後二期工事への用地買収に応じる地主が出て、反対派住民の態度も次第に軟化した。

その後
2009年(平成21年)10月13日、鳩山政権の前原誠司国土交通大臣(当時)は、定例記者会見にて「日本のハブ空港は、韓国の仁川国際空港である」と発言し、東アジアで高まる国際航空路線の獲得競争に対抗するため、日本政府として今後は羽田空港に重点を置き、同空港のハブ空港化を進めていく方針を表明した。
(ウィキペディア)



昨年の強行採決を思い起こさせるようなことは、ずっと以前からやっていたんですね! この国は……





・体重  72.0kg
・体脂肪率  26.2% 
・内臓脂肪レベル  13
・骨格筋率  31.9%
・体年齢  55 
・基礎代謝  1626kcal
・BMI  25.8

ストレッチ
腹筋 55回 他2種目
腕立て伏せ 肩幅30回 狭く15回 広く25回
倒立腕立て 2回
スクワット 肩幅40回 狭く30回 広く15回
背筋 1種目
懸垂 順手4回 逆手4回
ウォーキング 30分

[PR]
by massuru2013 | 2016-03-09 06:52 | | Comments(0)