ツルボ

水田の周りを散歩していると見かけました
これまであまり見かけなかったのですが、今年は多く見かけます
増えているのか、たまたま開花期に数多く散歩しているのかはわかりません

e0305733_09505191.jpg

雑草にしておくには、もったいないくらいの美しさです(はい)


ツルボ
キジカクシ科の草本。地下に球根があり、秋の初めにピンク色の花を密生した細長い穂を出す。球根のある多年生の草本。
花期は8-9月で、葉の間から細長い花茎を伸ばし、総状花序をその先端につける。花茎の高さは20-40cm、分枝せず、途中に葉はなく、また花序の基部に総苞はない。花序は細長い円筒形で下から開花して行き、長さ3-10cm、幅1.5-2cm。花は密集して並び、長さ3-6mmの花柄がある。花披片は6個あり、長楕円状倒披針形で長さ4mm、先端は尖り、淡紅紫色をなし、平らに開く。雄蘂は6本あり、花糸は紫で先端が細まる。子房には短い毛が3つの縦列になっている。
(ウィキペディア)



・体重  71.9g
・体脂肪率 27.1%
・内臓脂肪レベル 13
・骨格筋率 31.2%
・体年齢 56
・基礎代謝 1617cal
・BMI 25.8
・万歩計 19000歩

5時間程度の山歩き・花散策










[PR]
by massuru2013 | 2016-09-24 10:00 | 山野の花 | Comments(0)