長崎歴史文化博物館

先週末に出かけた「長崎歴史文化博物館」
建物が変わっていて、中の作りも時代劇セットの「京都映画村」風です

e0305733_06470191.jpg

e0305733_06472058.jpg



長崎歴史文化博物館は長崎県長崎市立山にある長崎県立及び長崎市立の博物館である
2005年(平成17年)11月に開館。
長崎県と長崎市が行政の垣根を越え予算と収蔵品を出し合い設置した。
歴史文化展示ゾーン、長崎奉行所ゾーン、長崎歴史情報コーナー、伝統工芸体験工房、資料閲覧室、ショップ・レストランがある。その他の施設として、企画展示室、イベントの間、イベント広場、ホールがある。
3階建。建設時には旧長崎奉行所の石段や庭園などの遺構が出土した。石段は補強され、奉行所門側のエントランスとして活用されている。
設計は日本を代表する建築家黒川紀章。
同館の西側には長崎原爆投下時に、第一報を政府や軍に打電した立山防空壕(旧長崎県防空本部)が残っている。(ウィキペディア)







・体重  70.8kg
・体脂肪率 26.8%
・内臓脂肪レベル 13
・骨格筋率 31.4%
・体年齢 55
・基礎代謝 1601kcal
・BMI 25.4
・万歩計 10000歩




[PR]
by massuru2013 | 2016-10-27 06:55 | 食べ物・飲み物 | Comments(0)