幻想的な朝

冬の朝というのは、幻想的な風景を見せることが多いですね

e0305733_13511804.jpg
霧の深い場所と、薄い場所を通りながら通勤すると
ライトをつけたり消したり
面倒といえば面倒なんですが
うっとりする景色にホッとします




・体重  74.2kg

・万歩計 10000歩

[PR]
by massuru2013 | 2016-12-25 13:53 | 日々のこと | Comments(0)