古代日本の防御

先日、大宰府の四王寺山(大野城)に登ってきましたが
あの、延々と続く土塁の長さ
谷間に造られている石垣の大きさ

e0305733_07051180.jpg


e0305733_07043638.jpg


e0305733_07045928.jpg



しかし、それだけでなく平地には水城、南方向には基肄城(基山)も造られ
それ以外にも次々と新発見が続いています

歴史的には、白村江の敗北で国内の守りを固めるために造られたことになっていますが
尋常ではないその守り!
最近は、「何を守ろうとしたのか?」ということが言われてきています

確かにそうですよね~   太宰府は大和朝廷の単なる出先機関ですから
そこまでして防御するかな~  という疑問も出てきますね
今後の発掘、新発見が楽しみですね~




・体重  71.8kg
・万歩計 9000歩

エアロバイク 60分   
ベンチプレス(胸の筋肉)30kg×15回 45kg×15回 60kg×5回
           70kg×10回 67.5kg×11回 65kg×14回       
           65kg×12回 60kg×11回   
ワイドグリップベンチプレス(胸の筋肉) 47.5kg×15回 3セット
ナロ―グリップベンチプレス(胸の筋肉) 47.5kg×15回 3セット
ダンベルフライ(胸の筋肉) 7.5kg×2×10回 3セット
腹筋 2種目








[PR]
by massuru2013 | 2017-02-21 07:13 | 古墳・遺跡 | Comments(0)