2016年 09月 06日 ( 1 )

アレチハナガサ

散歩中に見かけましたが
名前は、以前どこかの山で見かけて、調べたことがあったのですぐに思い出しました。(*^^)v



e0305733_21171940.jpg


アレチハナガサ(荒地花笠、学名: Verbena brasiliensis)は、クマツヅラ科クマツヅラ属に分類される、草丈1-2mほどの多年草の一種。河川敷や道端に生育する。南アメリカを原産地とする。
日本では、1957年頃から定着が確認されており、現在では本州(東北地方北部を除く)・四国・九州に帰化している。日本の広い地域で分布が拡大しており、1996年以降の調査では全国の123河川のうち74河川で生育が確認されている。セイタカアワダチソウやシナダレスズメガヤといった他の外来植物とともに、河川の在来種の植物の生育を妨げるなど植物相に大きな悪影響を与える恐れがあり、問題視されている。一方で、外来生物法による特定外来生物もしくは要注意外来生物の指定はされていない。(ウィキペディア)





・体重  71.8kg
・体脂肪率 26.2%
・内臓脂肪レベル 13
・骨格筋率 31.9%
・体年齢 55
・基礎代謝 1622kcal
・BMI 25.7
・万歩計 2000歩

ストレッチ








[PR]
by massuru2013 | 2016-09-06 21:26 | 山野の花 | Comments(0)